“フジロック'12”のタグがつけられた記事

フジロック出演者の単独公演情報

いよいよ今週末に迫ったフジロック。今年はどんな素晴らしいステージとめぐり合うことができるでしょう。そんな今年出演するアーティストの単独公演をご紹介。

苗場のあとは、ぜひみなさまのお近くのホール、ライブハウスなどで、その感動をもう一度。

■Buddy Guy
自身の誕生日、7/30(月)にはShibuya O-EASTでバースデイライブ!
Buddy Guy 単独公演チケット

■YAEL NAIM
ゴー・トゥ・ザ・リバー(ドラマ「最後から二番目の恋」劇中使用曲)も話題のあのアーティスト。
YAEL NAIM 単独公演チケット

■Dumpstaphunk
FIELD OF HEAVENのあとは、渋谷CLUB QUATTROでそのビートを感じよう!
Dumpstaphunk/Stanton Moore with BLACK BOTTOM 公演チケット

■JAMES IHA
14年ぶりとなるセカンド・アルバムを引っ提げ、FRF’12出演に続き、単独公演決定!
JAMES IHA 単独公演チケット

■OWL CITY
8/22発売の傑作ニューアルバムとともに11月に来日ツアー!!
OWL CITY 単独公演チケット

■HIROMI THE TRIO PROJECT featuring Anthony Jackson &Simon Phillips
ニューアルバム「MOVE」発売&日本ツアー2012決定!
オフィシャルHP先行はこちらから
上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト 単独公演チケット

■The Birthday
秋からは、Tour 2012『VISION』!
The Birthday 単独公演チケット

■チャットモンチー
11月から、全17公演ライブハウスツアー!
チャットモンチー 単独公演チケット

■ASPARAGUS
今年結成10周年!アニバーサリーツアー決定!
ASPARAGUS 単独公演チケット

■LOSTAGE
LOSTAGE ECHOES TOUR決定!
LOSTAGE 単独公演チケット

■COOL WISE MAN / ハンバート ハンバート
COOL WISE MANとハンバート ハンバートによるコラボユニットでのフェス出演につづきワンマン公演も!
COOL WISE MAN / ハンバート ハンバート 公演チケット

■その他の公演アーティストは…
ラインナップページより、各アーティスト名をクリックの上、ご確認ください。
フジロック’12 出演者ラインナップ

[tags] 関連記事はこちらから!
フジロック'12
単独公演

開催直前まとめ:フジロックフェスティバル’12

来週の今頃は…いよいよ開催まで1週間をきったフジロックフェスティバル’12。今年は3日通し券、7/29(日)1日券が既に予定枚数を終了と、その人気ははかりしれないこのフェス。すでに心は苗場、そわそわしている人も多いのでは?

そんなみなさまへ、そして、金曜だけでも、土曜だけでもとご検討中のみなさまへお送りする「フジロック開催直前特集」。ぜひ、ご確認ください。

【概要】
2012年7月27日(金)28日(土)29日(日)新潟県 湯沢町 苗場スキー場

「自分のことは自分で」「助け合い・譲り合い」「自然を敬う」
その上で、音楽と自然を自由に楽しみ、出演者、来場者、スタッフの全員で創り上げていくフェスティバル。それがフジロック・フェスティバルです。

【ラインナップ】
THE STONE ROSES、NOEL GALLAGHER’S HIGH FLYING BIRDS、RADIOHEADと、今年もすばらしいヘッドライナーが揃ったフジロック。でも、注目は、ヘッドライナーだけではありません。最終ラインナップで発表されたアーティストは、総勢213組。世界各国から、最高の音楽が会場を埋め尽くします。ぜひ、あなただけのお気に入りアーティストをみつけてみませんか?

ちなみにFeSplusでは、ロック・フォトグラファー、音楽ライターとしておなじみの久保 憲司による、今年の見所解説もご用意しています。こちらもぜひご参考に。

フジロック’12 今年の見所はここだ!(久保 憲司)
妄想タイム・テーブルはじめ、注目アーティストをご紹介いただきました。

フジロック ラインナップ一覧

※タイムテーブルは、オフィシャルサイトよりご確認ください。

【会場】


【持ち物・服装】

持ち物/必需品リスト

会場ではフジロックTシャツ・アーティストTシャツ、会場でしか手に入らないアイテムなどの販売もございます。ぜひ会場で手に入れて上手に着こなしてみるのもいかがですか?

GREENonRED会場販売グッズ特設ページ

【来場前に必ずチェック】
シャトルバス運行表をはじめ、リストバンドの交換や、各種詳細情報がオフィシャルサイトに掲載されています。必ずご確認の上、ご来場ください。

開催にむけての各種ご案内

【FUJI ROCK FESTIAVL’12 チケット情報】
フジロック チケット

e+では、7/27(金)28(土)の入場券(+キャンプサイト券)を、購入券種日の前日までお求めいただけます。
※全券種売切れ次第販売終了となりますので、ご注意ください。

[tags] 関連記事はこちらから!
FeSplus特集
フジロック'12

フジロック、3日通し券、7/29(日)1日券売り切れ!

フジロックフェスティバル’12の3日通し券、7/29(日)券が売り切れとなりました!

また、現在売り切れの券種、今後売り切れました券種、及び駐車券、ムーンキャラバンチケットの当日券の発売はございません。
(7/29(日)につきましては、3日通し券、及び7/29(日)1日券をお持ちでない方のご来場はご遠慮いただけますようお願い致します)

残るは、7/27(金)、28(土)券のみ!どちらも各公演日前日まで受付を予定しております。
なお、駐車券付きチケットは、7/27(金)、28(土)分のみ当日引換受付にて~7/19(木)まで。
しかし、どれも残り枚数わずか!予定枚数に達し次第、受付期間中でも販売終了となりますのでお早めにお申し込みください。

【FUJI ROCK FESTIAVL’12 チケット情報】
フジロック チケット

【FUJI ROCK FESTIAVL’12 ラインナップ】
フジロック ラインナップ一覧

※タイムテーブルは、オフィシャルサイトよりご確認ください。

【FeSplus特別連載】
フジロック’12 今年の見所はここだ!(久保 憲司)
妄想タイム・テーブルはじめ、注目アーティストをご紹介いただきました。

[tags] 関連記事はこちらから!
フジロック'12

フジロックまで2週間!今年の富士映劇は「ケミカル・ブラザーズ:DON’T THINK」ほか。

いよいよ開催まで2週間と迫ったフジロック。タイムテーブルをみては、今年はどう過ごそうかと想像を膨らませている方も多いのでは?そんなみなさまへ、夜のフジロックの楽しみ方をひとつご紹介!

自然の中で注目の新作や不朽の名作を楽しむことができるアウトドアシアター富士映劇。今年の上映作品が決定しました。

7/27(金)24:00~上映されるのは「ケミカル・ブラザーズ:DON’T THINK」。ケミカル・ブラザーズが初のライブ映像作品に選んだ会場は、フジロックだった!昨年7/31(日)のグリーンステージでの圧倒的なパフォーマンスを計20台のカメラで撮影した「DON’T THINK」は、アーティストと観客が一体化した瞬間を捕らえた必見の作品が、フジロックで上映されます。映画公式サイト

つづく25:25~は「ローレンス・オブ・ベルグレイヴィア Lawrence Of Belgravia」を上映。元フェルト/デニム、今はゴーカート・モーツァルトのフロントマンとして現役のローレンス。イギリス音楽界の忘れられた天才と呼ばれる彼の近状を密接に追いかけた音楽ドキュメンタリー。昨年のロンドン映画祭でプレミアされ高い評価を受けた作品が、日本初上映!映画公式サイト

7/28(土)には、24:00~「第27作 男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎」。”さくら、兄ちゃんは夢を見てるのかねぇ 通天閣のネオンの下を 飛びきりの上方芸者と そぞろ歩きなんて” フジロック4年目を迎える寅さん!今回は松坂慶子をマドンナに迎えた第27作を上映します。公式サイト

そして、25:45~は、「タイガからのメッセージ」日本海のすぐ向こうに広がる極東ロシア。そこにはまだ手つかずの原生林が存在し、絶滅を危惧されている世界最大のネコ(!)アムールトラが生息しています。この森のことをロシアでは”タイガ”と呼びます。命あふれるタイガとそこに暮らす人々の生活を、2010年の初夏から2011年の夏までおいかけたドキュメンタリー作品。この夏の忘れられない一本となることでしょう。映画公式サイト

ライブはもちろん、映画も、そして、それぞれの楽しみいっぱいフジロック。チケットのお買い忘れはありませんか??

e+では、3日通し券を7/26(木)まで、各1日券は各前日まで受付中。尚、駐車券は当日引換にて、 7/19(木)18:00までの受付となります。3日通し券、7/29(日)1日券は売り切れ間近!売り切れますと当日券の販売もありません。チケットのお求めはお早めに!

【FUJI ROCK FESTIAVL’12 チケット情報】
フジロック チケット

【FUJI ROCK FESTIAVL’12 ラインナップ】
フジロック ラインナップ一覧

※タイムテーブルは、オフィシャルサイトよりご確認ください。

【FeSplus特別連載】
フジロック’12 今年の見所はここだ!(久保 憲司)
妄想タイム・テーブルはじめ、注目アーティストをご紹介いただきました。

[tags] 関連記事はこちらから!
フジロック'12

フジロック’12連載: 僕のフジロック妄想タイム・テーブル(久保 憲司)

フジロック’12の見所、注目のポイントを、ロック・フォトグラファー、音楽ライターとして多岐にわたり活躍中の久保 憲司さんが、独自の視点で分析する連載企画、第3弾が到着!

最終章となる今回はもちろん、「僕のフジロック妄想タイム・テーブル」


Read More

[tags] 関連記事はこちらから!
FeSplus特集
フジロック'12連載
フジロック'12

ラインナップ: 開催まで3週間!フジロック、タイムテーブル&最終ラインナップ決定!

フジロックまでもうあと3週間。
みなさんおまちかねのタイムテーブルが発表になりました。

応募総数1,400通の中から今年の ROOKIE A GO-GO supported by Strummerville のステージに立つことになった15組もついに決定!
ROCK、HIPHOP、PSYCHEDELIC、JAZZ、FUNK、インスト…今年も様々なスタイルの ROOKIEたちが深夜の苗場で燃え上がります!

これで、最終ラインナップ 213組が堂々出揃いました!

みなさんのマイ・タイムテーブルはどのようになるのでしょうか?
ラインナップ表、じっくりとご覧ください。

ちなみに、久保 憲司さんにフジロック’12の見所を解説いただく、FeSplus特別連載最終章「妄想タイムテーブル」も当サイトにて近日公開予定です。お楽しみに。

さあ、フジロックはすぐそこ!準備はいいですか?

荷造りには、FeSplusの「持ち物/必需品リスト」もご活用を。
オフィシャルグッズショップGREENonREDでは、今年のオフィシャルグッズ、コラボTシャツも盛りだくさん!開催前お届けの期限も迫っていますので、お申し込みはお早めに。

そして一番忘れてはいけないチケットは、ただいま一般発売中!
お車でご来場の方の受付は、7/19(木)18:00までとなります(当日引換受付)。ただし、残り枚数がとてもわずか。期間内でも、予定枚数に達し次第終了となりますのでご注意を!また、入場券、キャンプ券も、開催直前は混み合うことがございます。今年も奇跡のステージが苗場で繰り広げられること間違いなし!くれぐれも、お買い逃しにはご注意ください。

【FUJI ROCK FESTIAVL’12 チケット情報】
フジロック チケット

【FUJI ROCK FESTIAVL’12 ラインナップ】
フジロック ラインナップ一覧

※タイムテーブルは、オフィシャルサイトよりご確認ください。

【TV放映情報】
※下記放送スケジュールは変更になる場合もございます。かならずオフィシャルサイトなどでご確認ください。

Read More

[tags] 関連記事はこちらから!
フジロック'12
ラインナップ

フジロック’12連載: 色んなステージ、色んな場所、色んな音楽がいつも流れているフジロック(久保 憲司)

フジロック’12の見所、注目のポイントを、ロック・フォトグラファー、音楽ライターとして多岐にわたり活躍中の久保 憲司さんが、独自の視点で分析する連載企画、第2弾が早くも到着!

今回は、本日発表された7つのステージの出演者を中心にご紹介いただきました。

題して「色んなステージ、色んな場所、色んな音楽が、いつも流れているフジロック」


Read More

[tags] 関連記事はこちらから!
FeSplus特集
フジロック'12連載
フジロック'12

ラインナップ: フジロック、10周年のオールナイトフジ&7つのステージ出演者が決定!

6月もあと10日で終わり、フジロックまでいよいよ5週間となってきました。前回のステージ別ラインナップ発表につづき、今回はフジロッカーにこよなく愛されている7つのステージの出演者と、お待ちかね、今年10周年!のオールナイトフジが発表になりました。

今年で10年目を迎えるオールナイトフジは、MEGA-10(眼が点)と題してジャパニーズ・クラブカルチャーを代表するDJ 10組に出演してもらいます。2組ずつ合計5ラウンドで、勝ち負けではない、1ラウンドをワングルーヴとして朝まで盛り上がっていきましょう!司会進行はおなじみブライアン・バートンルイスです!

そして、今回発表された7つのステージとは…

◆ NEW POWER GEAR Stage / Gypsy Avalon
バイオディーゼル、太陽光などのソフトエネルギーを使って奏でられるオーガニックなステージ。
エネルギーシフトをめざす脱原発イベント「ザ・アトミックカフェ」も更にパワーアップして展開されます。アーティストの息づかいを間近に感じられる小さなステージだからこその一体感を味わってください。

◆ CRYSTAL PALACE TENT ( in THE PALACE OF WONDER )
巨大なオブジェが目をひき、毎年趣向を凝らした非日常空間を創りだしているエリアTHE PALACE OF WONDER にある、世界で最も美しいと言われている移動式テント。アールデコ・スタイルでデザインされたテント内は、バーやステージが階段状に並び、ロマンティックな空間に包まれた紫色の広い木製ダンスフロアを備え、毎夜国内外の選りすぐりのバンドとDJによる最高のパフォーマンスが繰り広げられる。

◆ 苗場食堂
オアシスエリアとワールドレストランの間に位置する苗場食堂。地元の美味しいご飯と地酒を、ウッドデッキに敷いたゴザの上でくつろぎながら堪能できる憩いの場所。夜にはウッドデッキの一部がステージに早変わりし、毎晩繰り広げられるライブは苗場食堂ならではの盛り上がりをみせてくれます。

◆ DAY DREAMING
世界最長スーパーゴンドラ『ドラゴンドラ』に乗って、夏の苗場の大自然とフジロックフェスティバルの全景を臨んでみる大パノラマをスリリングに渡り行くこと20分、行き着くところはさわやかな風と緑に包みこまれた奇跡の山頂。そんな偉大な空間に抱かれて、緩やかなチルアウトミュージックからダンスビートまで、いろいろな響きを楽しんでください。

◆ 木道亭
WHITE STAGE から FIELD OF HEAVEN に向かうボードウォークにある、森に囲まれた小さなステージ。バイオディーゼル発電の電気を使い、自然とのハーモニーを実感できるあたたかみのある場所。

◆ PYRAMID GARDEN
キャンドルアーティストの candle jun プロデュースによる神秘的なエリア、ピラミッド・ガーデンにあるステージ。大きなピラミッドが見守る中、サンディのフラダンスセッションなどでゆったりとした空気を感じられる居心地の良い場所。

◆ CAFE DE PARIS
パリに現存する歴史的なキャバレー ムーランルージュをイメージしたカフェ・ド・パリ。魅惑的なポールダンスやテーブルマジシャンが登場する中、雑多な当時のパリそのままに、シャンソンに限らずアフリカやジャマイカなどのアーティストも聴かせてくれるエキゾチックなステージ。

どれもこれも、それぞれに独自のカラーをもち、味わい深さを感じられるステージ。そこに更に年ごとのスパイスを加えてくれるのが出演してくれるアーティスト達。さて今年はどんな味付けになったのでしょう。
ラインナップ表にてとくとご覧あれ。

さらに、FeSplusには、おなじみ久保 憲司さんによるフジロック’12連載第2弾も到着!今回は、これらのステージの注目アーティストを紹介いただきました。ぜひこちらもご参考に。

今回の発表で一挙195アーティスト(!!)となりました。ROOKIE A GO-GO の発表を待つばかりですが、今年のフジロック、このようになりました。待たれていた方、チケット・ゲットは今のうちに。現在まだチケットは販売中ですが、全券種とも予定枚数に達し次第販売終了となります。お早めにどうぞ。

【FUJI ROCK FESTIAVL’12 チケット情報】
フジロック チケット

【FUJI ROCK FESTIAVL’12 ラインナップ】
フジロック ラインナップ一覧

【TV放映情報】
7月1日(日)午後5:00~ BSスカパー!にてFRF’12直前!’11ダイジェスト版オンエア

開催まで待てない!そんな方のために、昨年繰り広げられた熱演、感動、興奮を再現。昨年のGREEN STAGE~ORANGE COURTまでの5ステージでのライブパフォーマンスに、ドキュメントやアーティストコメント等も織り交ぜられたFRF’11ダイジェスト版をオンエア!
※フジテレビNEXTライブ・プレミアムでも7/8(日)18:10~ OA!

スカパー!夏フェスページ

※また、開催当日7/27(金)~29(日)の3日間は、音楽と自然と人とが一体となる苗場の模様を、現地から生中継!詳細はおなじく上記サイトをご確認ください。

(Source: fujirockfestival.com)

[tags] 関連記事はこちらから!
フジロック'12
ラインナップ

フジロック特番、6/16(土)27時台〜テレビ朝日にてオンエア決定!

フジへの本格的な準備を始めだすこの時期、さらにもりあげてくれるFRF’12予習特番のオンエアが決定しました。

6/16(土)27:30~地上波 テレビ朝日(関東ローカル)

※オンエア時刻は変更になる場合がございます。深夜ですので必ず直前に番組表をご確認ください!

フジロッカーの虎の巻!毎年恒例、フジロック予習特番です。3日間のステージ別、最新アーティスト・ラインナップはもちろん、秘蔵映像やあの大物アーティストのスペシャル・インタビューなど、今年のフジロックを徹底解剖!

番組ナビゲーターは、自他ともに認める根っからのフジロッカー”クリス・ペプラー”。スマッシュ日高正博による、この番組だけでしか聞けないエピソードから、全てのロックファン必見のメッセージにも注目!

もちろん番組内では、チケットの特別電話予約も受付ます!(下記URLからインターネットでも、もちろん受付てます。)

フジ参戦が決定している人にはもってこいの予習に、まだ迷っているあなたには一石二鳥、予習しながらチケットが入手できるスペシャルな番組。お見逃しなく!

【FUJI ROCK FESTIAVL’12 チケット情報】
フジロック チケット

【FUJI ROCK FESTIAVL’12 ラインナップ】
フジロック ラインナップ一覧

(Source: fujirockfestival.com)

[tags] 関連記事はこちらから!
フジロック'12

ラインナップ: フジロック第8弾&ステージ別ラインナップが発表!

フジロック開催まで50日!待望の土曜ヘッドライナー発表から間髪入れず、ステージ別ラインナップが発表になりました。

まずは金曜日。GREEN STAGE は、ヘッドライナーのザ・ストーン・ローゼズを迎え撃つ2番手に、リアム率いるビーディ・アイが堂々登場。彼のスタイルは、オアシスのデビュー当時よりローゼズのイアン・ブラウンに大きな影響を受けたと言われており、リスペクトする先達の復活劇に華を添えるイキなストーリー展開。WHITE STAGE には、昨年の衝撃のデビュー以来、確固たる地位を築き上げたジェイムス・ブレイク、女王ベス率いるゴシップなどに加え、UK のアフロ・インディー・ロックバンド、ザ・ベリー・ベストの出演が新たに決定しました。オーシャン・カラー・シーンチャットモンチーなどがRED MARQUEEに、その夜中にはジェイムス・ブレイクがDJ で再び登場、”レゲエの元祖”トゥーツ&ザ・メイタルズは FIELD OF HEAVEN、ORANGE COURTには上原ひろみなどが並びました。

ノエル兄貴の土曜日、ザ・スペシャルズレイ・デイヴィスと、これまたUK勢、しかも大御所が並ぶGREEN STAGE。ジャスティスサカナクションがWHITE STAGE ならば、RED MARQUEE にはスピリチュアライズドTHE D.O.T.、そしてなんとサプライズな電気グルーヴ @ RED MARQUEE、予想通りの スティーヴ・キモックはFIELD OF HEAVEN、リベンジのバディ・ガイはもちろん ORANGE COURTとなっています。

レディオヘッドを迎える日曜日。エルビス・コステロジャック・ホワイト井上陽水となんとも豪華なGREEN STAGE、新たに、日本が誇るポストロックの雄 toe の出演も決定しました。WHITE STAGE では、期待の再結成組、アット・ザ・ドライヴインリフューズドとこちらも華やか。アメリカの洗練、ザ・シンズジェームス・イハM.ウォードのRED MARQUEE、その深夜には、新たに出演が決定したDJ BAKUDE DE MOUSE + Drumrolls をはじめ、group_inouモップオブヘッドなどの国内最先鋭が並んでいます。土曜のGREEN STAGE 出演に加え再登場のレイ・デイヴィス加藤登紀子のベテラン勢に混じり、昨年のROOKIE A GO-GO 出演者の中からみなさんの投票などでメインステージ出演権を獲得したセロが、FIELD OF HEAVENに決定しました。ORANGE COURTは、こちらも予想通り(!?)の渋さ知らズオーケストラゴジラ・放射能・ヒカシュー、かと思えばヤエル・ナイムの名前などもあり、色づけ不可能、ならではのラインナップになりました。

ヘッドライナーが出揃い、ラインナップもステージ別となり、アウトドアショップなどが夏フェス展開、フジロックオフィシャルグッズショップGREENonREDにも、デザイナーに高橋盾氏(UNDER COVER)を迎え2年ぶりとなるフジコレTシャツをはじめ、今年のフジロックTや各種アウトドアグッズが続々入荷、どんどん気分がフジロックへ向かう季節となりました。

チケットのお買い忘れはありませんか??現在チケットは販売中ですが、全券種とも予定枚数に達し次第販売終了となります。まだの方は、お早めに! 

【FUJI ROCK FESTIAVL’12 チケット情報】
フジロック チケット

【FUJI ROCK FESTIAVL’12 ラインナップ】
フジロック ラインナップ一覧

久保 憲司さんによる、フジロック連載が今年もスタート!アーティストチェックのご参考に!

(Source: fujirockfestival.com)

[tags] 関連記事はこちらから!
フジロック'12
ラインナップ

このページのトップへ

MINAMI WHEEL 2014
MEGAROCKS 2014
スマホからもイープラス

このページのトップへ